東京都で探偵事務所へ夫婦の浮気相談を行い調査を依頼して証拠を見つけます

東京都で浮気相談は頼れる探偵がに無料で出来るので悩みを解決!

MENU

東京都で探偵事務所が浮気相談で調査の始まる順序と結果

浮気に関する調査を探偵事務所にタダで相談を頼んだ、調査内容を知らせ査定金額を出してもらいます。

 

リサーチ法、リサーチ内容査定額が納得できたら、本契約を交わせます。

 

実際に契約を結んだら調査は進めます。

 

密通リサーチは、大抵2人1組で行われる場合がほとんどです。

 

場合によっては、依頼者様のご要望に応じることで人数を変更することがOKです。

 

我が事務所の浮気調査では、常に報告が随時入ってきます。

 

それにより浮気調査の進行具合を常に把握することが不可能ではないので、安堵していただけると思います。

 

我が探偵事務所での不倫の調査の取り決めでは日数が規定で決定しておりますので、規定日数分は不倫調査が終了したら、全調査内容と全結果内容をまとめた依頼調査報告書をもらえます。

 

リサーチ結果報告書には、詳細にわたりリサーチした内容について報告され、現場で撮影した写真等も入っています。

 

不倫調査のち、依頼者様で裁判を立てるような場合では、今回の浮気調査結果の中身や写真類は重要な証に必ずなります。

 

不倫の調査を探偵の事務所へ希望する目当てとしては、この大事な証をおさえることにあります。

 

もし、調査結果報告書の中身でご納得いただけない場合は、続けて調査のお願いすることもやれます。

 

結果報告書に承知していただいてやり取りが終了させていただいたその時、それでこの度の浮気のリサーチは完了となり、重大な調査に関したデータは当探偵事務所にて抹消されます。

 

東京都で浮気調査の後は探偵事務所が決定的な証拠を審理に提出してくれます

不倫調査なら、探偵オフィスを思い浮かべますよね。

 

探偵というものは、お客様からの依頼を受けて、周辺の聞き込みや、追跡や、見張りの色々な方法によって、依頼されたターゲットの住所や活動の確かな情報を寄せ集めることを主な仕事としています。

 

わが探偵事務所の調査内容は色々ありますが、特に多い依頼は浮気調査です。

 

やはり浮気の調査はかなり多いのですよ。

 

機密性が高いとされる探偵は、浮気調査には絶妙といえますね。

 

探偵に浮気の調査依頼をしたら、プロならではの知識、ノウハウを使用し、依頼人様が求めるデータを寄せ集めて教えます。

 

浮気調査のような調査業は、前まで興信所に調査の依頼するのが当然でしたが、前と違いまして相手の身元確認や会社の雇用調査等が主であり、探偵業のような秘かに調査ではなく、対象の相手に対し、興信所から来た者であると申します。

 

しかも、興信所という場所はそれほど詳しく調査をしないです。

 

知人へ聞き取り調査だけの場合もあるようです。

 

最近の浮気の調査では、ターゲットに気づかれないように、身のまわりの調査をしてほしい依頼がほとんどなので、興信所よりも探偵の方がメリットは大きいです。

 

私立探偵社に関する法は以前はありませんでしたが、危険な問題が後を絶たなかったことから平成19年に探偵業法が施行されました。

 

それにより、所定の届出がなければ探偵をすることができません。

 

そのため良質な探偵業の運営がされていますので、お客様には信頼して不倫調査をお願いすることができるのです。

 

お悩み事があった時はまず最初は当探偵事務所にご相談してみることを推奨したいと考えます。

東京都で探偵事務所スタッフに浮気調査を依頼時の代金はどれくらい?

浮気の調査に必要なことは探偵に対した要望とはいえ手に入れるのには裏付等を施術が納得できなかった場合に、有効度で、経費は上昇する傾向のようです。

 

ですが、依頼頂く探偵事務所により費用が違いますので、いろいろな探偵の事務所があればその事務所ごとにより値段が異なるでしょう。

 

浮気調査のケースでは、行動調査という1人当たりに一定の調査料が課せられるのです。調査員が増えますとそれだけ調査料が増えた分だけかかってしまいます。

 

目標の行動調査には、尾行だけと結果を伝えるだけの「簡易調査」と、事前調査、探偵用の特殊機材、証拠動画、報告書で報告する一般的な調査があります。

 

行動を調査するのに料金は、60分を単位としています。

 

定められた時間を過ぎても調査を続行する場合には、延長料金が必要に応じてかかってきます。

 

尚、調査員1名に分ずつ大体1時間当たりの別途、延長料金が必要です。

 

それと、車両を使わないといけないときは料金がかかってしまいます。

 

1台×日数ずつで設定されています。

 

必要な車両の種別によって料金は変化いたします。

 

尚、交通費や駐車料金等調査するのにかかる費用も必要です。

 

さらに、現場の状況によって変わりますが、調査に必要な特殊機材などを使ったりする場合もあり、それによりの費用がかかる場合もあります。

 

特殊な機材とは、暗視カメラやカムフラージュカメラ、小さいカメラ、携帯電話機、監視するためのモニター色々な機材が準備できます。

 

探偵事務所ではそれらの特殊機材を使った非常に高い技術であなたの問題を解決へ導くことができます。